<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
年の瀬。
a0000623_20385934.jpg今年の実家あてお年賀のほうじ茶。なんだか今年は暮れの最後の最後に疲れきってしまい、満足なお正月の用意ができていないかんじです。それでも、毎年恒例の年越し蕎麦はおうちで食べましたけどね。ついでにウールの着物にうわっぱりを着て、昭和のお母さん風(謎)。

さっきから、なにげに紅白みてます。
個人的に今年の紅白はけっこう楽しんでるかも。特に前半はいろんな世代が楽しめるショー的なかんじもあって、やり方次第では今年の歌にこだわらず、こういったエンタメに徹してもいいんじゃん?みたいに思いながら見ていました。(中盤になって、すこしダレ気味かも・・・)

で、個人的な、今年を象徴するできごとといえば・・・

第2位!転職!
なんだかんだいっても、やっぱり生活人間関係変わりましたよ~。
いろんな意味でカルチャーショックもありましたし(いまだにあり続けてるし・・)。
でも環境がいくら変わっても、どこかで変わらない自分の頭のカタサも実感します。
半年以上たつのに、いまだに手探りモードなのが、若くない証拠といえば証拠かも?
と同時に、なるようにしかならないと思える度胸(?)も年の功かと(爆)。

第1位!きものぐるい!
いやぁ、着物なんて着られないし、面倒くさいし、嫌いとばかりに、
15年くらい箪笥のこやしにしきっていた私が、いまやオフに着物を着るのが楽しみとは。
だれが想像できたでしょう、そういう自分もびっくりですもの。
もっともっと、普段着きものを等身大で楽しむ人たちが増えることを望んでマス。

・・・どうせなら、個人的2007年ベスト10とか思ったんですけどねー
この2つのインパクトが強すぎて、他になにやってたのか思い出せない感じ(苦笑)。

来年も、みなさまによきこと沢山ありますように。
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-31 20:59 | いろいろ
休日出勤ランチ
a0000623_13155215.jpg

わけあって、今日は休日出勤しています。当たり前ですが、オフィスのあるビルは閑散モード。ランチにきたお店も普段と違って激空き。

焼魚と刺身とだし巻き玉子に焼き海苔とお汁は豚汁。

おいしゅうございました。
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-29 13:15 | もぶろぐ
サンタさんはいまオーストラリアです。
毎年、世界を駆け巡るサンタさんを追跡している、NORADサンタさん追跡プログラム

毎年、(動画は代わり映えしないんですが・・・w)夜中の楽しみにしてるんですが、
今年はGoogle Earthを使った、リアルタイム(?)3D映像が楽しめマス。

日本に訪れるのはよい子の寝た真夜中ですが、今ならオーストラリアあたりをがんばってまわっているサンタさんが見られますよ~。

21:30追記

あり? もうきたかも~。
サンタさん、早くも神戸上陸です~(汗
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-24 21:15 | いろいろ
かわいいゲーム♪
HarryさんところからTrackBackいただきました。
兎尻鳴る

このゲーム、かわいい~。
ウサギを飛ばし続けるのがちょっとばかりむずかしいですが、
かわゆくちょいとクリスマス気分になれますよ~。

Winterbells

あと、これもHarryさんとこにあった、ケータイで作れる似顔絵メーカー

a0000623_011081.jpg
美化120%くらいいってますが、耳が上にとんがってるのと
鼻の穴が少々上向きなのは、あってるかなと。

あ、あと、髪の分け目?(爆)
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-24 00:04 | いろいろ
お着物鑑賞。
a0000623_2285642.jpg週末になってけっこう冷えますね。週明けは朝からまたいっそう冷えるとのこと、ホントに起きるのがつらい季節になりましたなあ。

さて、この週末は歌舞伎座でした。連れの都合が悪くなりいっそ行くのやめようかとも思ったのですが、もったいないので18時過ぎのメイン(?)の演目に間に合うように単身乗り込んでまいりました。演目は「ふるあめりかに袖は濡らさじ」という、有吉佐和子氏が杉村春子氏を主役の芸者お園を想定して書いた、幕末の横浜を舞台にしたもの。杉浦日向子氏の影響で、最近幕末あたりの時代にも興味があるので、見たかったんですよね。

新劇のお芝居を歌舞伎座でってのはある意味斬新だったんでしょうかね、でも玉三郎丈とてもよかったですよ。たしかに言い回しに杉村春子風なところはありましたけど、立ち姿も三味線を爪弾くさまもとにかく粋で、ほれぼれしてしまいました。3幕目(だったと思う)の縞の着物姿がステキ。あと、舞台の照明が秀逸でした。窓からの外の明かりの中に立つお園(玉三郎)の後姿とか、よかったなぁ。歌舞伎座は舞台も大きくていいですね。

客席はぎっしりでした。今回チケットが取れず3階席だったので、着物もそう気合入れなくていいじゃんとばかり、黄色の琉球紬にベージュっぽい大きな格子の紬帯を角出しに結んでいきました(相変わらずお太鼓嫌いな私・・・)。しかも、オレンジ色のポリの道中着&茶色いマフラーでばっちり防寒したら、さらにカジュアル度満点になってしまった・・・orz

でもでもやっぱり歌舞伎座、2階から上も、お着物女子がけっこういて、何気に目の保養になりました(笑)。上席のすばらしい着物を着たマダム達ではなくって、上のほうの割安席に、若い子が着物でおしゃれして歌舞伎見物してるのって、なんだかうれしくなってしまいます。もちろんジーンズで歌舞伎ってノリも好きですよ。幕見席でふらっと見に来るのもよいですし。なんだか、オペラ座にあこがれる前に、歌舞伎座いってみよう、ってな気分になった宵でした。(w
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-17 03:00 | きもの
年の瀬
a0000623_22335835.jpg

右は謹賀新年のちょうちん
左はクリスマスイルミネーション

今年もあと少し。
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-09 22:33 | もぶろぐ
燃えてしまった…
かなりアバンギャルド?な大島紬、オクで2000円開始ででていたのを、4000円までつり上げてしまった…。戦ってしまいました。

でも勝った(爆)。
残業ちうになにしてんだか
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-06 23:32 | もぶろぐ
以前より市民権得てるのかな
a0000623_1134788.jpg土曜日おでかけしたときの組み合わせ。先週と同じ紬に、ポリエステルの京袋帯でちょっと変わり結び風に。・・・でも寒くて上に羽織を着てたので、けっきょくお披露目せず(笑)。

先ほどNHKフィギュアで3位に入った武田奈也ちゃんが、NHKスポーツのインタビュー時に着物を着てました。あまりちゃんと見てなかったので定かじゃありませんが、振袖とかじゃなくて小紋か付け下げみたいだったけど、白のふっくらした刺繍半衿もいいカンジで、若い子が華やかな着物を着てるのはとてもかわいくていいなぁ、と思いました。

結局見損なっちゃった(不覚・・・)のですが、23時からの情熱大陸のタイトルは「初心者も楽しい着物講座!今年のXマスは勝負着物で」というもので、有名な着物スタイリスト、銀座らくやの石田節子さんの巻だったんですね。25ans最新号の表紙もあでやかな晴れ着姿で、記事にも主役オーラの「華きもの」なんてものが。夏の浴衣ブームの次は、クリスマスのパーティー着物ブームを狙ってるんですかねぇ。

でも、私の着物はどちらかというと普段のきもの。そりゃパーティーに着ていけそうなフォーマル寄りの小紋やもちろん訪問着も持ってますけど、どちらかというと気負わず楽しもう、というのがコンセプトです。今、たまたま読んでいる杉浦日向子さんの若かりし日のエッセイ集、大江戸観光に「着物ってキモチよい」というのがあるのですが、なんかそこに書いてあることそのままってカンジです。

それで、ホントに、イガイとキモチよくって、忘れていた感覚、というか秘伝のツボをグッと押されたように、良いのです。はっきり言って、トクしたなぁと実感できます。これは、モウ、着てもらうより、説明のしようもありませんが、だまされたと思ってきてみてください(着せてもらうんじゃダメですよ)。

いえ、着物なんか高かァないです。<中略>普通の小紋や、ウールなら、ワイズやコムデギャルソンより安いくらいです。(※この辺、80年代の文章の時代感ありますネ)

ただ私は「日本人なら和服だぜ」とか「日本人なら味噌汁よ」とかいったたぐいのことも、なんか、好きじゃなくて、イガイといいんですからァとおススメして「うん、イガイと良かった」と感じてもらえたら良いなぁ、というだけなのです。

できれば、着物の着方を知っているじいちゃん、ばあちゃんの生きているうちに、モノにしてください。そうじゃないと、月謝を払って、何ヶ月もガッコに通わなくては着られなくなっちゃうので、そういうのは、めんどうだと思うのです。


最後の文は、ちょいと、時既に遅し、な気もします。私の場合も、着物の仕立てもセンスも抜群だった祖母はもう10年近く前に他界してしまい、母は着れなくもないけど、着付けを教えるまでではないですし。芝居帰りに街を歩いているおばさま達も、どうやら着られるかたばかりじゃないなぁ、ってのも事実で、なんだか既に普通に伝承されるってことはなくなってきてるのかも知れません。

まあ、そんな私の着付けの先生は「ネット」と「雑誌」でしたからねぇ。帯の結び方から、各部の名称やうんちくなんか、ネットにたくさん転がってます。実はこんな動画もダウンロードして自習してみたりしました。独学者にはいい時代なのかもです。

着物って、実は自分で着ると、苦しくないんですよね~。
でもパーティ着物からでも、興味もって楽しんでくれる人が増えるのは、いいことだ♪
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-12-03 01:47 | きもの



めらんこりー社員っす。お江戸在住です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
これは・・・・
from 不完全日記
FUN KAMON
from irchaic_smile
復活しました。
from my everyday life
もっとひっそりと過ごした..
from ~from_C.I.T.V.
久しぶり
from つかさ不動産鑑定事務所「社員..
カフェ Hibicore !
from 自然素材と暮らす
海&プール占い
from .2ND aIR
海&プール占い
from 明日のためにできること
シンデレラ(←言わせてや..
from usa*log 晴れ。ときど..
カバラ数秘術
from KOBECCO
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧