カテゴリ:おんがく( 21 )
ちょいとブギウギ~
a0000623_2249647.jpg最近、このアルバムにハマっています。

うめ吉 蔵出し名曲集リローデッド

もう4年くらい前のものなんですけどね、昭和の名曲が、うめ吉ちゃんのかわいい声で、小粋に蘇ってます。ブギやスウィングって普通にノレますね~。Amazonのユーザーレビューにバンドがでしゃばりすぎ的な評が載ってますが、確かにちょっとそれは思います。が、楽しいので、ぜんぜんおっけーです(笑)。冒頭のうちへおいでよ(Come On a My House)から買い物ブギー、真っ赤な太陽にヘイ・ヘイ・ブギと、とにかく全編ごきげんです。

しかし、うめ吉ちゃんの声はホントにいいですね。高座の端唄や都都逸なんかも聴いてみたいです。一度、寄席に行ってみたいなぁ~。

閑話休題。
写真は今日のコーディネイト。紺色の花入り格子の紬に錆朱色の道行コートでした。
そろそろ着物買わないように、オクとか徘徊しないように気をつけないと。。
[PR]
by fuyuhime66 | 2007-11-25 23:02 | おんがく
サマーソング大集合
a0000623_1991762.jpgYahoo! ミュージックがGirls in Summer 2006という特集をやってます。

しょこたんの一発診断!あなたの夏音楽による、暑い夏がいまいち苦手な私にぴったりな「さわやかで涼しい夏希望」っていうSound Stationのストリーミングラジオ番組聴いてマス。これ、冒頭にヤフオクのCMが入るんだけど、無料でこれだけ聴けるんだー、ってかんじ。中島美嘉の接吻に始まり、葉加瀬太郎、川島あい、スキマスイッチ、RAGFair・・・新旧とりまぜ涼しげな曲が続くあたりはホントにラジオ感覚デス。
この他に、サマーガールズ・ソングという番組もなかなか。やはり中島美嘉のMY SUGAR CATにはじまり、AI、Sowelu 、mihimaru GT 、YUKIなど、ガーリーなボーカル好きには楽しめる内容かも。(←ちょっと訂正:この番組、シャッフル度合いによってはモーニング娘。だらけになります。うーん残念。YUKIとか聴きたいよー)

無料のネットラジオとかってやはり洋楽の方が充実してたと思うんですけど、邦楽のラインナップがこれだけあるのはめずらしくないですか?え、私が遅れてるだけ?

そういえば、昔はラジオで流れる曲から気になったものを購入したりしてましたよね。というかそういう世代なんですけど(爆)。iTunesとかの視聴って、自分で選ぶというのが前提にあるけれど、こうやって勝手に選んでくれて丸ごと聴かせてくれる番組形式っていうのは、実は馴染み深いものなんだなー、なんて思います。それで買いたいものが出てきたときに、Yahooで買うかどうかはまた微妙なんですけどね、iTunes&iPodユーザーなもので・・・。

しかし邦楽の好きにはいいサービスかも。番組もたくさんあるみたいですしね。
夏のブログ巡回のお供にいかがですか?
[PR]
by fuyuhime66 | 2006-07-30 19:37 | おんがく
ちっちっあ~♪ いーねっ♪ (笑)
a0000623_1353477.jpg
仕事があまりうまくいってなかったり、いまいちなカンジの時に、どうやら私ってば音楽を聴きたくなるタイプの人らしい。
今はiPod & iTunes Music Storeのおかげで、ちょっといいな、と思った曲を即(衝動)買いできるようになったので、買いに行く暇がなくても、配達されるのを待たなくても、即その世界に浸れるようになった。便利は便利なんだけど、このつまみ食い的お買い物、実は良いのか悪いのか?

こういうときって、選曲に対して思考能力がいまいち働かず、TVCFとかで耳にする流行モノか慣れ親しんだ懐かし定番モノに落ち着いてしまいます。でも今回、どれもこれも励まし系とか癒し励まし系なのばかりになってしまった。宇多田ちゃんKeep Tryin'、MONKY MAJIKの西遊記のテーマ、Aqua Timezの等身大のラブソング・・・うーん、我ながらべたべたですなぁ。しかも、懐かし系のラインナップもユーミンの優しさに包まれたならとか、中島みゆきの時代とか、マッキーの世界でひとつだけの花~♪とか・・・癒し励まし系満載、万歳!ってカンジ(爆)。いや、なんだか書いてて恥ずかしくなってきた・・・。

そんななか今回、私的にびっくりするくらいハマってしまったのが、これ。
m-floのloveシリーズ(いろんなアーティストとフィーチャリング)アルバムの一つ、ASTROMANTICに収録されている、野宮真貴 & CRAZY KEN BANDとのcosmic night runという曲。いやぁ、むっちゃツボですツボ。
とっても賑やかで楽しい!だけでなく、野宮真貴サンとケンさんなので、アダルトでちょっと懐かしいお洒落さが満載なのです。2年も前の曲なのでいまさらですが、かなーり気に入ってます♪

そういや、野宮真貴サンのブログもエキブロなのね~。このかたも年齢超越してますね。

さてさて、気分一新、明日もがんばろっ。
[PR]
by fuyuhime66 | 2006-03-13 02:05 | おんがく
バトン、受け取るだけ受け取ります!(笑)
a0000623_21341272.jpg
あああ゛っ・・・、またご無沙汰しているうちに、なんやらバトン?を受け取っていたらしく・・・。いやぁ、すみません、やっぱあまりココに登場しないクセがついてしまうと、なかなか・・・(超言い訳)。

blue_koichiroさんとこから経由して、insomnia_1980さんよりいただきました、MUSICAL BATONです。音楽に関するQuestionに、自分の趣味嗜好やら偏った?想いを交え、応えて次の人5人にBATON TOUCHする!・・・のだそうです。・・・うーん、そんなに音にコダワリのあるほうじゃないから、面白いものにできるかどうか・・・。しかも最近あまり音にも触れてないような。。。でもちょっと、がんばってみます(笑)。

■Total volume of music files on my computer:(今Computerに入ってる音楽Fileの容量)

私のMacは現在使えないですからね・・・。使えなくなる前にコピーしたCD2枚分がiPod Shuffleに入ってるっきりです。あ、ケータイの着うたフルに3曲くらい入ってるかな。

■Song playing right now:(今聞いている曲)

blanco y negro ~music for siesta~
という、スペインのコンピアルバムです。なんか、カフェとかで流れてそうなやつ(笑)。

■The last CD I bought(最後に買ったCD)

↑のCDです。先週末に買いました。

■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me:(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

うーん、5曲書けるか!?(笑)

・decay   Rie Fu
 最近好きなんですよね、彼女の曲。癖のない声がよいのかも?
 『こうして日々はたつけれど大きなジャンプもせずに
 あなたはここでなにをしてるの?』なんて歌詞ですが。。
 時間は大事にしましょうね(謎)。

・Send One Your Love   Monday満ちる
 往年の名曲なんですが、彼女のカバーバージョンがなんか好きなんです。
 アルバムepisodes in colorに入っています。
 臆せずに愛をおくろう、ってカンジの曲ですね。

・夢中人  フェイ・ウォン
 元歌(夢のカリフォルニア)もよいんですけど、
 やっぱりこの「恋する惑星」バージョンがいいですなぁ。

・Jolly  YOSHIKA
 サイバーショットのCMの『お~じょ~りぃ~♪』ってヤツですね(説明になるのか?)。
 携帯買い換えるまで、1年以上コレを目覚ましアラームにしてました。
 やっぱりなんだか元気をくれるような曲です、私的には。

・Altoghether Alone  Ann Sally
 『slow music』というアルバム(ある種のコンピ?)に入っているのですが、
 なんか最近ところどころで聴くような気がします。
 この人の声も好きですね。あ~、私って、女性ボーカルが好きなんだなぁ。
 よく見たら、全員女性じゃんか(笑)

というわけです。聴きやすい女性ボーカルが好きってだけかもね・・・私の趣味。
なお、いい加減このイベントにしては時すでに遅し、ってカンジなので
次の人へのバトンはあえて渡しません。
おそまつさまでした(笑)。
[PR]
by fuyuhime66 | 2005-06-27 21:35 | おんがく
クリスマスソング
a0000623_2193194.jpg
すっかり世の中クリスマスシーズンなので、こんなの聴いてます。

Ally McBeal A Very Ally Christmas

以前NHKでやってた海外人気ドラマ、アリーマイラブのクリスマスアルバムです。確かこれって、第3シーズンの終わりから第4シーズン頃に出ていたと思います。・・・というのも、かくいう私がアリーの第3シーズンはかなりハマってみていましたもので・・・(笑)。

結局、その後のシーズンはほぼ見なくなってるうちに終了しちゃったんですよね。
でも個人的には、第2、第3シーズンあたりが一番面白かったと思うんだけどなぁ。
アリーことキャリスタ・フロックハートも、このときが一番露出もあったし、
リン・ウーこと「ルーシー流」のルーシー・リューも、ネルことポーシャ・デ・ロッシも
すごくよかったしね。

このアルバムには、劇中でキャリスタが歌った「Santa Baby」が収録されてます。
なんかちょっと舌足らずな甘ったるい声で、意外に魅力的ですよ。
・・・これでハリソンも落ちたか?(違うって)
それだけでなく、ありがちなクリスマスアルバムよりはバリエーションが楽しめるし、
もちろんクリスマスムードも満載なので、オススメです。

ああ、なんだか懐かしくなってきちゃった。
第3シーズンのダイジェスト版でもないかなー。
全部見るほどの根性はないので・・・。
[PR]
by fuyuhime66 | 2004-12-23 02:21 | おんがく
ルパンなJazz

a0000623_22534868.jpgそういや最近、音楽も満足に聴いていなかったかな、なんて思ってブログをふらついてたら、こんな小粋なモノを見つけました。

attitudeさんのところよりTrackBack。
トリオ
LUPIN THE THIRD “JAZZ” PLAYS THE “STANDARDS” & OTHERS

ルパンな名曲と、Jazzスタンダードの名曲が一緒に聴けちゃうなんて、なんて素敵でしょう。しかもトリオってことは、JazzPianoが思う存分楽しめそうです。ってことで、早速Amazonでお買い上げ。24時間以内発送なので、明後日には(オフィスに)届くでしょう。

別に私はJazz通でもなんでもないですが、秋の夜長に、こんなの、いいかもです。
早く届かないかなぁ♪
[PR]
by fuyuhime66 | 2004-10-31 22:53 | おんがく
愛するつよさ。
a0000623_122455.jpg
カラオケで歌っちゃうとかそういうことだけではなくて、なんだか自分のお気に入り、というかテーマ曲みたいになる歌ってないですか?

hitomiのキミにKISSは、私にとってそんな曲のひとつです。(ライフログにものっけてみました☆)

世の中みんな、仕事でも恋愛でも、いつでも順風満帆なんてことはないんですよね。
思わず自分にアホかと言いたくなるような不甲斐ないときもあるし、はたまた自分もヒトも愛せないようなキモチで涙のあふれる夜もある。

そこになにがあるかわからなかったり、自分もヒトも信じられなかったりすれば、もちろんそのままばく進するのは怖いもの知らずなコトなんだけど、それでも自ら愛する強さを持ち続けられたらなぁ、なんて思います。でもそれって傷つくこともあるだろうし。いや私だって、実際はそこまで潔くないよ、やっぱできないもん(笑)。でもココロイキはそうでありたい。その自ら発信した愛に応えられる自分でありたいし、それに値するヒトを愛したいものです。

キミにKissを愛し続けよう
泣き出しそうな毎日でも
  キミにKissを それだけでいいんだよ
  明日へ進む輝きを
    今信じたいから明日を

ほら、♪恋をして~ ♪仕事して~ ♪歴史刻んだ地球♪ とも言うじゃない。
やっぱそれがすべてなのよ。だったらどうせなら強くありたい・・・ですよね?(意味不明)

そういえば、hitomiのLove2000が流行ったのは前回のオリンピックのときだったのですね。この歌はその直後にリリースされたもの。なんだかずいぶん前のような気もします。

キミにKissの歌詞はこちら。
[PR]
by fuyuhime66 | 2004-08-22 01:22 | おんがく
Fly Me to The Moon
a0000623_133944.jpg
TVを見てたらふと流れきたFly Me to The Moon。
知らなかったけど、元SPEEDのhiroちゃんが、JAZZユニットを結成していたのですね。

coco d'or

Jazzスタンダードに挑戦、ということで、なかなかいいラインナップになっています。

Route 66/ルート66
Avalon/アヴァロン
And The Melody Still Lingers On(Night In Tunisia)/永遠のメロディ(チュニジアの夜)
Free/フリー
Fly Me To The Moon/フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
Summertime/サマータイム
The Face I Love/ザ・フェイス・アイ・ラヴ
The Girl From Ipanema/イパネマの娘
It's Only A Paper Moon/ペイパー・ムーン
Orange Colored Sky/オレンジ色の空
The Very Thought Of You /君を想いて
(I Can Recall)Spain/スペイン
You'd Be So Nice To Come Home To/ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
I Can't Give You Anything But Love/捧ぐるは愛のみ
You're Everything/ユア・エブリシング
Calling You/コーリング・ユー

hiroちゃんも今年20歳になったんですってね。
オトナなラインナップをしっとり聴かせてくれることを期待します。
8月4日発売とのこと。・・・買おっかな?
でもエイベックスさんってことは、CCCDなんだよねぇ?・・・(悲)。

(なに気に今日のプレゼンが気になって寝れない私でございます・・・ひーん・・・)
[PR]
by fuyuhime66 | 2004-08-02 01:09 | おんがく
気のきいた男の子♪
a0000623_2424892.jpg
ネットを徘徊していて、マツケンサンバ(笑)つながりで小西康陽サンの記事みっけ(プロデュースされてるんですよね)。それでピチカートファイブをひさびさに聴きたくなってしまいました。

ピチカート、解散してもう3年は経つんですね。とにかくお洒落な雰囲気と、野宮真希サンのクールなボーカルが相まってけっこう好きでした。初期の頃(オリジナルラブの田島貴男サンが歌ってた頃とか)はあまり知らないんですよ。私にとっての1990年代後半のトーキョーのイメージはこの世界なのかも知れません。

中でも超お気に入りで、ヘビーデューティーだったのが、これ。
Playboy Playgirl

冒頭のこの曲
♪ 気のきいた男の子 ここしばらく出会わない
♪ やさしくて かわいくて お金持ちの 男の子

しかもタイトルは「不景気」(笑)。

それにこのアルバム、細川俊之サンのナレーションがそこここに入ってるのです。
ジャケットもおまけだらけで、もう遊びゴコロ満載☆

♪ 君に今度逢う日のために 新しい歌を作ろう (新しい歌)
♪ 不思議なふたつの魂が真夜中にこうして出会う (不思議なふたつのキャンドル)
♪ きみみたいにきれいな女の子がどうして泣いているの (きみみたいにきれいな女の子)


こうしてみると、優しい曲、多いかも。
でも久々に聴いて、なんだか元気をもらった感じ。
すごく楽しい、良質のエンターテインメントですね。
色あせない魅力がありますが、なんだか90年代の匂いも感じます。
懐かしいってほど古くもないけど、みたいなね(笑)。

なかでもこの曲の、このアルバムのアレンジが大好きでした。

大都会交響曲
[PR]
by fuyuhime66 | 2004-08-01 02:45 | おんがく
思い出はモノクローム♪
a0000623_05956.jpgいまさら感もあるのですが、Amazon見ててなんだかほしくなってしまいました。懐かしいことこのうえないです。

A LONG VACATION 20th Anniversary Edition

ななこさんの生茶のCMの影響でしょうか、売れてるみたいですねぇ。しかもあのCMの「君は天然色」は微妙~なところで切れていて、どうにも先を聴きたくさせるように思いませんか?これ、インストルゥメンタルも全曲分入っていることを思うと、かなりお安いような気がします。といっても、今のアルバムとくらべると、当時のこれって短いですよね。。

中坊だったかなぁ、当時はカセットテープにとって聴いてました。「カナリア諸島にて」の最後のフェードアウト部分がちゃんと撮れていなかったっけ、あのテープ、なんてことを聴きながら思い出してしまった(笑)。

いま改めて聴いてみると、けっこうせつない歌詞も多いんですね。
切なくもさわやかな遠い夏の日って感じかも?
[PR]
by fuyuhime66 | 2004-07-15 01:01 | おんがく



めらんこりー社員っす。お江戸在住です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
これは・・・・
from 不完全日記
FUN KAMON
from irchaic_smile
復活しました。
from my everyday life
もっとひっそりと過ごした..
from ~from_C.I.T.V.
久しぶり
from つかさ不動産鑑定事務所「社員..
カフェ Hibicore !
from 自然素材と暮らす
海&プール占い
from .2ND aIR
海&プール占い
from 明日のためにできること
シンデレラ(←言わせてや..
from usa*log 晴れ。ときど..
カバラ数秘術
from KOBECCO
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧